研究プロジェクト

2016年度~2017年度 研究プロジェクト

研究代表者 研究課題 成果報告
島 純 滋賀県域の発酵産業の振興を指向した発酵微生物の探索及び評価
大門 弘幸 水田転換畑における地域特産作物の生産基盤としての耐湿性の理解と湿害対策
永野 惇 RAD-seqを用いた、遺伝的浸透のある種の持続可能な遺伝的復帰方法の確立
畑 信吾 イネ根皮層細胞に効率よく侵入するクサネム根粒菌の探索
岡田 清孝 農作物の新品種開発に向けた作物化過程解析研究ネットワークの構築
浅水 恵理香 サツマイモネコブセンチュウ系統の分類と寄主適合性との関連解析
古本 強 穀物温度応答の人為制御による食料増産の試み
朝見 祐也 蕎麦製麺加工の伝統的技法の物性論的解析
中村 千春 パンコムギ胚乳貯蔵タンパク質組成に与える近縁野生種の細胞質効果
土居 幸雄 上方配位子を考慮したビタミンB12同族体の定量
植野 洋志 味覚改変作用機構の解明:ミラクルフルーツの甘味提供機構をモデルとして
宮崎 由子 高齢者の栄養ケア対策とストレス因子との関連性について-癒しの食事からのアプローチ-
玉井 鉄宗 新規乾燥耐性機構の研究

2017年度~2018年度 研究プロジェクト

研究代表者 研究課題 成果報告
奥野 哲郎 汎用性植物病害防除薬剤フェリムゾンの作用機作
米森 敬三 高付加価値園芸作物の開発とその利用—龍大発の園芸作物ブランドの構築をめざして—
佐藤 茂 「近江かぶら」の祖先種と後代種に関する実験植物学的研究
猪谷 富雄 栽培条件が有色米の色素産生に与える影響と抗酸化活性の評価
Wendakoon S.K. 滋賀県の地域特産野菜として「空芯菜」を導入する試み —栽培管理と収穫後の品質変動について—

過年度研究プロジェクトはこちら

このページのトップへ戻る