研究プロジェクト

2019年度 研究プロジェクト

研究代表者 研究課題 成果報告
石原 健吾 骨格筋の機能維持においてロイシンが果たす役割 〜ロイシンが欠乏すると持久運動能力やエネルギー代謝はどのように影響を受けるのか〜
末原 達郎 日本農村社会における精進料理と仏教食の研究 お斎を中心に
山形 裕士 メロン・ククミシンの特性と果実特異的発現機構の解析
山﨑 正幸 WABARAの科学:和バラの生育とUFB水の利用、その香りが持つ力
米森 敬三 「柿渋」の特性解明と産業としての新たな展開の可能性

2018年度 研究プロジェクト

研究代表者 研究課題 成果報告
大門 弘幸 水田転換畑の早期栽培エダマメにおける莢数制御の生態生理学的解析
坂梨 健太 「姉川クラゲ」配合食品の商品化に向けての取り組み
永野 惇 次世代シーケンサーを用いた在来家畜(日本在来馬)の遺伝資源の探索
遠藤 隆 ライムギ由来の超小型染色体に座乗する細胞質機能回復遺伝子の同定 -新規雑種コムギの育成とコムギ人工染色体の構築を目指して-
森泉 美穂子 作物は土を作るのか?~作物根による鉱物風化メカニズムの解明~
塩尻 かおり 植物間コミュニケーションの農業への応用
中村 千春 コムギの冠水ストレス応答に及ぼす異種細胞質の効果と核細胞質相互作用に関する解析

過年度研究プロジェクトはこちら

このページのトップへ戻る